みどりっこブログ

仙台市青葉区旭ヶ丘にある幼稚園 『学校法人啓朋学園 緑ヶ丘第二幼稚園』

最近の記事


全ての記事


カレンダー

<< 2018年04月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

携帯サイト

携帯サイトはこちらから!
http://midoriko.ac.jp/blog/midori/m/

便利な機能



リンク


仙台 緑ヶ丘第二幼稚園
ブログランキング・にほんブログ村へ


Twitterボタン
<< 前の記事へ 次の記事へ >>

今週のさくら2組さん

2018/04/21(土)

 お母さんから離れるとき、精一杯のアピールをして「ママ、大好き!」の思いを伝える年少さん達でしたが、少しずつちゃんとママは迎えに来てくれるんだということが実感できるようになり、アピールの時間も短くなっています。一見一緒に遊んでいるように見えてもまだそれぞれの世界で遊んでいます。ちょっとずつお友だちとの関わりが出来てきます。

 自分だけのこいのぼりづくりでは、小さな指に絵の具を付けて、ペタペタペタ。「おもしろい!」とどんどん広がっていきます。「ママに見せるんだー!」とお母さんに見ていただくことを楽しみにする様子は「かわいい!」ものです。

 お迎えの会ではノリノリで年長さん達と踊ったり、手拍子をしたり。朝泣いていたのに・・というのが嘘のように笑顔だったりします。お相撲も遠慮がちに手を繋ぎ合ったり抱き合って動かなかったりしていましたが、面白さがわかり始めると自分から「やりたい!」という気持ちになってきているようでした。

 外遊びの時間には兄弟で待ち合わせをするのでしょうか?上のお子さんが心配して姿を探して一緒に遊んでくれるのでしょうか?いずれにしろ兄弟で在園している場合、年上のお兄ちゃんお姉ちゃんは気にして時折顔を見せてくれているようです。お家ではお母さんを取り合ってライバルですが、社会に出ると守らなきゃ!という気持ちが自然と出てくるって素敵なことだと思います。

 

 




ホームページへ戻る

このページのトップへ

<< 前の記事へ 次の記事へ >>