みどりっこブログ

仙台市青葉区旭ヶ丘にある幼稚園 『学校法人啓朋学園 緑ヶ丘第二幼稚園』

最近の記事


全ての記事


カレンダー

<< 2017年11月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

携帯サイト

携帯サイトはこちらから!
http://midoriko.ac.jp/blog/midori/m/

便利な機能



リンク


仙台 緑ヶ丘第二幼稚園
ブログランキング・にほんブログ村へ


Twitterボタン
<< 前の記事へ 次の記事へ >>

お店屋さんごっこ

2017/11/22(水)

 かしわ組さんが造形展でケーキやパフェ、カップケーキを作ったことからいちょうさんとぽぷらさんを招いてお店屋さんごっこをすることになりました。前日、お店屋さんをするご案内状を作って渡しに行く念の入れよう。年長組になるとアイディアを出し合って色々なことを考え出します。 

 朝から、男の子達はパッチンブロックでベイブレードづくりに励み、ベイブレードやさんの準備。そして力仕事はお任せ!とお店用のテーブルを準備。「男は力があるから重い物が運べる!」と自信を持ってきているようで、造形展の後片付けから力を発揮しています。きっとお家でのお父さんの様子をちゃんと見ているのかもしれません。

女の子達は造形展で作ったデザートを「こうした方がきれいにみえる!」と並べ方にも工夫。さらに、動くおもちゃやさん。簡単に作ることができるトイレットペーパーを利用したロケットやさんの準備。運動会で使った手裏剣が大量にあったので、手裏剣やさん開店。「あっ、レジが必要!」「おつりは?」と準備しながらどんどんアイディアが出ます。

 お客さんのいちょうさんが入ってきてお店屋さんごっこスタート。最初は「いらっしゃいませ・・。」と呼び込みも遠慮がち。「これください!」と言うお客さんも遠慮がちでしたが、次第に「これがお勧めです!」「これにします。いくらですか?」と積極的に関わる姿があちらこちらで見られました。「作ってみたい!」というお客さんには作るコーナーで作り方をレクチャーする年長さん達。「自分で好きな形のカップを持ってきて!」「アイスやデコレーションするときは、この紙を使っていいよ!」と優しくリードする姿が見られました。いちょうさんの後はぽぷらさんがお客さんになって来てくれました。年中さん達のバックはお買い物ごっこのバックを活用。遊びがどんどん広がり、お友だちとの関わりも広がっていました。かしわさん、楽しい遊びをありがとう!

 




ホームページへ戻る

このページのトップへ

<< 前の記事へ 次の記事へ >>