今月のやなぎぐみさん



2019/10/24(木)



 やなぎ組のテーマは、ピーターパン。「おっきな船がいい!」と意見が一致。大きいってどれくらい?と聞く担任に、「こんのくらい!」と大きなジェスチャーで答える年長さん。そこで担任が用意したのは大きな大きな段ボール。丁度車の整備工場の方から大きな大きな段ボール・・きっとトラックのフロントガラスを梱包していたと思われる段ボールを頂いたばかりでした・・。今年は大きな段ボールをたくさん頂いたので、全クラスで活用させて頂きました。「おっきい!」と段ボールを目の前にして創作意欲が湧いたようで、「こうなって・・。」とアイディアが湧いてくる年長さんに担任も一緒になって土台を作っていきました。さすがにカッターはお子さん方には危険ということで、担任の先生がカット。数日かけて大きな大きな船を作り上げました。他のクラスの先生が見に来ると、「俺たちがみんなで作ったんだよ!」と誇らしそうに答えていました。他の共同制作の作品の合間に同時進行で作り上げる中ではシンボリックな存在感。年長組になると、話し合って合意形成をしながら、製作を進める力がついてきます。協働する力がついてくる時期なので、共同製作を多めにしています。どうぞ、お楽しみに・・。