最近のぽぷらぐみさん



2019/09/26(木)



  1学期から段ボールで大きなおうちづくりを楽しんでいたぽぷらさん。みんなで遊ぶうちに壊れてしまいがち・・。何度も直す体験を重ね、「壊れないおうちを作ろう!」と気持ちが盛り上がり、壊れない頑丈なおうちを新たに製作し始めました。壊れない、丈夫な・・というキーワードから3匹のこぶたのお話の煉瓦のおうちをイメージしたぽぷらさんたち。煉瓦に見立てた牛乳パックを貼っていって頑丈なおうちづくりに励んでいます。遊びだすお友達がいると、「まだだよっ、出来上がってからじゃないとまた壊れちゃうから!「我慢して!」と声を掛け合っています。畑でヤマゴボウの実を収穫して、ビニール袋に入れてつぶして色水づくりをしました。「くっさーい!」「ブドウみたい!」「ヤマゴボウっていう名前なのにゴボウじゃない・・。」つぶして色が出てくると、「なんか汚い色・・。」「こっちはきれいなピンクだよ!」自分で気づいたことを言葉にしていきます。障子紙で染紙をしてみると、「うわー、色がきれい!」「みて、素敵なお花になった!」と大喜び。草花の実から染紙遊びができることを体験してキラキラした瞳で受け止めていました。