最近のみどりっこさん



2019/09/16(月)



 みどりっこハウスの2階を未就園児のお友達とお母さんに開放しています。みんなで集まってお名前を呼んでお返事したり、紙芝居を見たり、製作をしたり、園庭で遊んだり。サプライズでおやつ作りをしたり。時には先輩お母さんとおしゃべりしたり。子育て中は孤立しがち・・と言われます。専門機関に相談するまでではないけど、ちょっと心配・・。これって普通?こんな時どうすればいい?普段悩むまでではないけれど、よそのおうちではどうしているの?と情報交換の場として開設しています。担当の先生は変わらないので、それも安心感の一つです。

 小さいお子さんの悲しい事件が起こる毎にお子さんの泣き声に過敏になっている現代。我儘を通そうとして泣き叫ぶ子どもに、諦めることを教えたいお母さん。近所の耳が怖くて叱れない・・。子育てが難しい時代、お母さん同士仲間づくりをして乗り越えられる場が必要なのかもしれません。

 幼稚園では夕方まで園庭解放をしています。「約束した時間だから帰るよ。」とお母さんに言われても「ヤダ!」と言うお子さん。お母さんには甘えて「ヤダ」と駄々をこねて見せます。そんな場面に出くわすと「いいよ、いつまで遊んでいて。今日は私と泊まろうかぁ。」と声をかけると、サッサと後片付けをするお子さん方。甘えて許してくれる存在のお母さんには駄々をこねるものです。他人に言われると、「やっぱりママがいい!」となります。親子で煮詰まってしまう前に他人の力も借りて、ゆったりとした気持ちで子育てができるよう応援したいと思います。