最近のさくら2組さん



2019/01/24(木)



 大きな画用紙に冬休みの思い出を伸び伸びと絵を描くさくら2組さん。「パパとママとね。」とお友だちとおしゃべりしながら楽しそう。お子さん方の描く顔の絵が笑っているのは愛されて育っているからこそ!だと思います。

 豆まきで鬼が幼稚園に来ると聞いたさくらさんたち。鬼のお面をつけていれば連れて行かれない・・と聞いて一生懸命作っていました。今年は1日に鬼が来る予定。「お休みしたい・・。」と言っているお友だちもいるトカ・・。カラーボール紙に先生と一緒にハサミで穴を開けて「ガオー!」って鬼になってみたり。お祖父ちゃんやお祖母ちゃん、お父さんやお母さんが優しい現代。怖いものがあるという体験も大切なのかもしれません。1日、みんな元気に来てねっ。