ホタル祭り



2018/06/23(土)



 地下鉄旭ヶ丘駅の台原出口の森林公園で行われたホタル祭り。昨年は園行事のため参加できませんでしたが、今年は年長さんが参加して下さいました。

 午後、お家の方に送って頂いて集まってきたお子さん方。園とは違う場所でお友だちと会うと、テンション高め。一昨年のイメージで練習していたら、会場の舞台が思っていたより広く、フロアが狭い感じ。急遽、舞台チームが前列に移動してフロアで踊るよう変更。大人でも突然の変更はドキドキするもの・・なのにごめんね。早めに舞台近くに移動して言葉で説明すると、「わかった!」「列は変わるけど5列目の順番は変わらないってこと?」・・その通り!何度か順番を変えながら呼んでみましたが、自分が何列目なのかきちんと把握できている様子。

さすが年長さんです。大丈夫かしら・・と心配していたのは私だけだったかしら?

 ご紹介頂いて舞台に並んで、まずは口上!例年より声が大きい今年の年長。口上も見事にこなし「・・伊達政宗公の時代より伝わるすずめ踊りをお目にかけまするぅ!」でお客様から大きな拍手を頂くとノリノリに。元気いっぱい踊ると「アンコール!」というお母さん方からの掛け声を頂き、嬉しそうな年長さんたち。アンコールのご協力、ありがとうございました。

今年も地下鉄でホタルが見にいけて、住宅地に近いのは仙台唯一とのこと。旭丘小学校の生徒さんのホタルの作文も取り組みの様子がよくわかりました。卒園生の皆さんの活躍を嬉しく拝見しました。送迎のご協力を頂きまして本当にありがとうございました。応援においでくださった年少年中さん、卒園生の皆さん、ありがとうございました。