みどりっこブログ

仙台市青葉区旭ヶ丘にある幼稚園 『学校法人啓朋学園 緑ヶ丘第二幼稚園』

最近の記事


全ての記事


カレンダー

<< 2019年09月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

携帯サイト

携帯サイトはこちらから!
http://midoriko.ac.jp/blog/midori/m/

便利な機能



リンク


仙台 緑ヶ丘第二幼稚園
ブログランキング・にほんブログ村へ


Twitterボタン
<< 前の記事へ 次の記事へ >>

最近のいちょうぐみさん

2019/09/13(金)

  じゃがいもとレインボーコーン、そしてブドウの収穫と大忙しの年中さん。収穫したら、各クラスに収穫の報告に行きます。また科学遊びが終わったら、遊びの伝達を他のクラスにします。学習定着率をみるラーニングピラミッドの中で、人に教えることが一番学習の定着率が大きいとされています。講義を聴くだけよりも本を読むこと、読むことだけより目で見たり聞いたりすること、見るだけでなく話し合うこと、話し合うだけより自分でやってみること、自分で体験することより人に教えること。これが主体的対話的、深い学びになるというものです。人に伝えたり教えたりすることは意外と難しいものです。自分で理解していないとなかなか伝わらないものです。園生活の中でこのことを実践する機会を多く持つようにしています。

 また、伝えるという中で語彙数が増えていきます。園生活の中でトラブルが起こったとき、状況の説明と自分の気持ちを言葉で表現できるようにしています。最初はなかなか言葉にならないお子さんも回数を重ねる毎にうまく伝えられるようになってきます。教師は根気強く整理しながらお子さんの話を聞きながら、言葉として「こういうこと?」と引き出していきます。そうした時間的ゆとりも大切だと思います。真剣に聞いてくれる・・と思うと小さなお子さんでも一生懸命伝えようとするものです。トラブルの時の話し合いから始まり、お友達同士で話し合う、クラスみんなで話し合うという体験を積み重ねていきます。

 

 




ホームページへ戻る

このページのトップへ

<< 前の記事へ 次の記事へ >>