みどりっこブログ

仙台市青葉区旭ヶ丘にある幼稚園 『学校法人啓朋学園 緑ヶ丘第二幼稚園』

最近の記事


全ての記事


カレンダー

<< 2018年10月 >>
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

携帯サイト

携帯サイトはこちらから!
http://midoriko.ac.jp/blog/midori/m/

便利な機能



リンク


仙台 緑ヶ丘第二幼稚園
ブログランキング・にほんブログ村へ


Twitterボタン
<< 前の記事へ 次の記事へ >>

芋掘り

2018/10/22(月)

 朝晩は冷えたものの昼間は20度と芋掘り日和になりました。5月に年長さんが植えたさつまいもの苗。サマーキャンプで観察にバスで行ってみると、年長さん達から大歓声が上がる程の蔓の生い茂り方!「あんなに細かったのに!」と20センチ程だったか細い苗がぐんぐん伸びて畑一面に伸びた様子に感動したよう。「おいも、おっきくなっているかなぁ?」「こんなに伸びてるからおっきくなってるよ!きっと!」とお話ししていました。

あれから3ヶ月。いよいよ芋掘り。登園してきた順に年長さんから畑に出発。先発隊のお父さんお母さんにもお手伝い頂き、芋掘りが始まりました。

係のお父さんお母さん方が切って下さった蔓を運びます。「おもーい!」「てつだってー!」「いっしょにー!」みんなで力を合わせて蔓運びに汗を流しました。順次お友だちが到着すると、「はやくーてつだってー!」朝の送迎が終わると、園バスとワゴン車も加わり、10時半頃には全員畑に到着。

 少し残して下さった茎をたよりにさつまいも探し。「見つけたー!」「おっきいよ!」と軍手をつけた手でどんどん掘ります。お母さん方がスコップで掘りやすく土を起こして下さるので、ニキッと顔を出したさつまいもに歓声が上がります。シャベルを使わないので傷も少なく、たくさん収穫できました。

途中からは虫探し、カエル探しに夢中になるお友だちも出てきて、ねずみも発見!傷ついたイモを見て「このイモ、ネズミが食べたんじゃない!」と想像したり、全員で芋掘りを楽しみました。

おいもは園に運ばれ、役員さん方がお子さん方が園で頂く分を洗って下さいました。

お手伝いいただいた係のお母さん方、役員さん方、卒園生の保護者のMさん、本当にありがとうございました。

 




ホームページへ戻る

このページのトップへ

<< 前の記事へ 次の記事へ >>